あるある動画を見る
定太郎は憧れの道子に、何回かのアタックの末やっとデートまでこぎつけることができた。今日はその当日。一方の道子は、待ち合わせ場所の公園へと急ぐ。途中、道を横切ろうとするのだが、夕暮れ迫る住宅街を通る車はひっきりなしでなかなか途切れない。まるで迷う心を見透かすかのようだ・・・。
視聴者の感想
あるある動画を見る
口から心臓がとび出そうになるほどの動悸を抑えつつ、やっとこさで切り出した定太郎の提案だったが・・・。「日帰りでしょ?」、道子の言葉は素っ気ない。1センチ、いや1ミリでも大人の目標に近づけるべくあれこれ画策する定太郎。家路を急ぐ自転車のベルの音が、心を掻き乱す。
視聴者の感想
あるある動画を見る
定太郎の姉である主婦トキコ。買い物の道すがら、ママ友のマサエに弟の恋愛話を報告中。ぐずる2人の子供たちを尻目に、話は先日の温泉行き提案の顛末に。熱中するあまり、歩道を正面からやってくる自転車にもまったく気づいていないようだ。
視聴者の感想
あるある動画を見る
店主のおねえ言葉がとかくうわさの青果店。店前を歩くのは、ママ友マサエの弟。携帯音楽プレーヤーをしたままの「ながら歩き」だ。路側帯で仕切られた狭い道を背後からやって来る車からは、彼のイヤホンは見えない。「何で気づかないのか?」は、車の運転手だけの感想ではない。
視聴者の感想
あるある動画を見る
定太郎の姉トキコ、今日も弟の恋愛話を誰かに話さずにはいられない。幼稚園のママ友と出会ったのをいいことに弟の不器用な恋の顛末に話の花が咲く。「邪魔だなぁ」、話に夢中の彼女たちを勢いよく追い抜いていく自転車。交差点を確認せず突っ切ろうとしたとき危なく車にぶつかりそうに。
視聴者の感想
あるある動画を見る
マイカーを運転する道子。待ち合わせの場所では定太郎が待つ。頻繁に送られてくる「今どこ」メールに、ハンドルを持つ手も焦りがちだ。そのとき、右折の交差点で直進してくる対向のバイクに危うく接触しそうに。ヘルメットのシールドをはね上げて覗いて見えた顔は、なんと!
視聴者の感想
あるある動画を見る
取引先へと向かう車の中。道子は課長に気になるあのライダーとの出会いを打ち明ける。馴れ初めは先日の右直のヒヤリハットで、ご近所に住んでいて。優しく見送ってくれた笑顔。そして偶然の再開。食事にまで誘われたことまで。どうやら道子の心の中でライダーの占める割合が日に日に大きくなって・・・。危うし、定太郎!!
視聴者の感想
あるある動画を見る
待ちに待った温泉デートに道子のマイカーで出かける2人。日帰りなのが定太郎の唯一の心残り。温泉と食事ですっかりくつろぐ2人。帰り際、道子から受けた提案とは・・・。
視聴者の感想